みなさん、こんにちは
双子のパパであり、さいたま市にある産後骨盤矯正専門・ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

IMG_2083今回ご紹介するのはフランスのオステオパシー第一人者ジャン-ピエール・バレル氏が書いた「関節のメッセージを聴け!」科学新聞社(3,200円+税)です。

この本の内容を、本の帯からご紹介します。

…ひざ、背中、首などが痛みのは偶然ではない。数千もの症例を丹念に調べ、関節の痛みと人間の感情や行動との間には深い関係があるとの確証を得た。
…肩、腰、足などの関節を取り上げ、起こりがちな障害、その原因、その障害が心身のバランスに及ぼす影響について、解説している。また、身体はもとより、心理、食事など、様々な角度から、最適な治療法を丁寧に紹介している。
…つまり、心にひそむ問題を解決することにより、関節の治療ができ、関節の治療をすることにより心の問題も解決することが証明されている。

このように、心と身体(関節)の関係性について実に詳しく解説してある本なので、オステオパスだけでなくカイロプラクターや整体師の方にもとても役立つ本として、施術者にお勧めの一冊だと思います。
ぜひ「関節のメッセージを聴け!」科学新聞社(3,200円+税)読んでみてくださいね〜

 

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら