みなさん、こんにちは。
双子のパパであり、ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

今回は、「保険」中心」から「自費治療」メイン」に移行した整骨院の9つのメリットについて解説します。

その1 レセプト業務を減らすことで、事務作業が業務が減らせる

その2 先行きが不安定な保険に依存しない体制で売上計画を立てられる

その3 レセプト業務でかかっていた固定費や人件費などの経費を削減できる

その4 インターネットを活用して、最初から院の治療に興味を持った患者様を集客できる

その5 予約優先や完全予約制にすることで、スタッフの管理がしやすくなる

その6 コリや痛みの根本改善を求める患者様が増えるので、次回の予約をこちらからしっかりと誘導できるのでリピート率もアップ

その7 院のコンセプトにあった患者様が来院されるのでスタッフのモチベーションもあがる

その8 売上計画が上がるので、より、患者様の治療に専念できるようになる

その9 スタッフ一人当たりの売上がアップする事で、多店舗展開が見込みやすくなる

かじた式骨盤矯正整体スクールでは、自費治療に最適な矯正法が学べますので、保険中心から自費治療メインを考えている整骨院の院長・オーナー様は、ぜひ、ご検討下さい!

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら