みなさん、こんにちは。
双子のパパであり、ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

今回はリピート率アップのために欠かせない「サンクコスト」についてお話します。

サンクコストとは、経済学用語ですが、わかりやすい言葉で言うと、「どうやっても取り返すことのできないコスト」と言う意味です。
すでに支払ってしまった費用、取り返すことのできない過去の時間のことをサンクコストと言います。

多くの場合、5回程度来院すると、「サンクコスト」を取り戻したい、いわゆる、投資したのにやめたらもったいないという感情が発生します。
もちろん、例外もありますが、多くの場合、リピートしていただける率がアップします。

ですから、リピート率アップのためには、まずは「5回の来院」を一つの目安にすることがポイントになると考えられます。
つまり、5回来院されると、「サンクコスト」を取り戻したいという感情が発生しやすくなるので、リピート率がアップするということです。

 

なお、2018年1月12日配信予定のポッドキャスト(無料インターネットラジオ)番組「かじた式骨盤矯正整体スクール」では、「サンクコスト」ついてお話していますので、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

ポッドキャストはスマートフォンやパソコンで簡単な登録で、無料で聴けますので、ぜひお聴きください。
【無料】『かじた式骨盤矯正整体スクール』
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1288437306
Android: https://castbox.fm/va/1056746

聴き方がわからないという方はこちらを参考にしてください。
iPhone: http://kajita-podcast.koelab.net/iphone/
Android: http://kajita-podcast.koelab.net/android/
パソコン: http://kajita-podcast.koelab.net/pc/

確実にお届けするために、「登録」もしくは「購読」ボタンを押して登録してください。
では、ポッドキャストでお待ちしています。

かじた式骨盤矯正整体スクール 主宰 梶田了

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら