みなさん、こんにちは。
双子のパパであり、ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

今回は、「患者様の通院頻度を上げる重要なポイント」についてお話していきます。

途中で来院されなくなる患者様の多くは、「いつも同じ施術・治療だけど、良くなっているのか分からない、一体いつまで通うのかな?」
というお悩みを持っていて、
それに対して先生が適確に対応していない場合が上げられます。

これは、
初回の術後に「しっかりと治療計画」を伝えていない場合や、
2回目以降に「今行っている施術の目的や今後、症状が回復していくプロセス」
の説明が出来ていないのが原因です。

また、説明をする場合に先生の主観的なものだけでお話すると患者様が疑問に思ってしまう場合があるので、「ペインスケール」「姿勢分析撮影」が有効になります。

かじた式骨盤矯正整体スクールでは、このような悩みを持つ先生方に対して、新規集客・リピート率
アップコースをご用意しています。
内容についてはこちらをクリックしてご確認下さい!

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら