みなさん、こんにちは。
双子のパパであり、ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

今回は、「肩関節周辺炎(50肩)の原因」に関して、お話します。

まずは、肩関節運動の機能解剖学的には

・肩関節関連
ローテーターカフ(棘上・下筋、肩甲下筋、小円筋)
三角筋、大円筋、広背筋、大胸筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋
・肩甲骨関連 
前鋸筋、僧帽筋、菱形筋、肩甲挙筋
・姿勢関連 
大腰筋、腰方形筋、脊柱起立筋
・胸椎 
回旋変位、側屈の可動性減少
 などが原因と考えられます。

また、内蔵関連痛として

・胆嚢、肝臓、横隔膜:横隔神経(Ç3、4、5)の知覚線維
・心臓:交感神経(T1、2、3、4)の痛覚線維
   横隔神経の知覚線維
・肺:横隔神経が肺門の前方を下降 などの原因も考えられます。

これらのことを加味しながら施術プランを組み立てるのが重要だと考えています。

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら