一般社団法人日本骨盤矯正普及協会認定校

整体 経営 その他

施術者が施術結果を高めるたった一つの方法

2021.11.27


今回は施術者として「施術結果を高めるたった一つの方法」についてお話しさせて頂きます。

ズバリ、一言で言い表すと
「考えながら、施術を繰り返す」ということです。

これをもう少し詳しく解説すると、
「つねに考えながら、施術を繰り返し、なぜどうしてなのかを問いかけていくことで、組み立てのポイントがつかめてくる。」
ということです。

ただ単に、施術をしているだけでは、改善結果を得られたとしてもその施術効果がどうして出たのかわからず、施術の組み立てポイントをつかむことができません。

施術をする際になぜこれをするのかという理由を考え、
結果が出たときには、どうしてそれが結果として起こったのか考えることで、「これをやったらこうなる」という感覚を磨いていくことができます。

施術でなんらかの反応が出るという経験から、施術で働きかけていい反応が出るいう感覚に変わり、自分で施術を組み立てるポイントがつかめるようになります。
そうすることである程度予測が出来るようになります。
なぜを考え続けることで本質をつかむことになり結果施術が上達するので。

実際の行動思考としては、

1 なぜそれをやるのか考える
→ 施術に入る前になぜそのテクニックを使うのか組み立てるのかをきちんと考えるようにする。

2  なぜそのような反応が出たのかを考える
→ 施術をした後に反応変化を確認し、なぜそういう施術結果になったのか考えるようにする。

3  なぜ何も反応がなかったのかを考える
→ 施術をしても変化は何も起こらないことがある。
その時になぜ反応がなかったのかを考えるようにする。

この1〜3を毎回繰り返すことで、施術者として施術結果を出せるようになるのです。
ぜひ、意識してみてくださいね!

もう「痛みやコリ」を追いかける施術はやめませんか!

「かじた式骨盤整体法」は「症状」や「部分」にアプローチするのでなく、体全体を骨盤から整えることからスタートして、背骨そして四肢(手足)とバランスを調整していく事で、本来の身体の機能や自然治癒力を最大限に引き出す施術法です。
「木を見て森を見ず」の施術方法になってしまうと、症状箇所に原因がない場合は、改善結果が持続しない場合が多いです。
身体の不調箇所に対しての施術方法を変えるのではなく「指標(体のアンバランスポイント)」をチェックして、ここの改善を目指す施術をする事で、本当の「根本療法」をお客様に提供できるようになります。

スクールにご興味をお持ちいただきまして、ありがとうございます。
骨盤整体に関すること、サービス内容に関すること、オンラインイベントに関することなど、
お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせ・ご相談

ご相談や、お問い合わせは
こちらのフォームから

お問い合わせフォーム
友だち追加



https://lin.ee/y9wiVY7

【LINE友だち追加特典】
LINE@お友達登録した方に電子書籍をプレゼント!

PAGE TOP
コース案内はコチラ
コース案内はコチラ