一般社団法人日本骨盤矯正普及協会認定校

整体 経営

私の「整体院」創業奮闘記

2020.07.25

2014年3月に「創業するならSAITAMAGAZINE」の創業奮闘記に掲載されたものを追加修正してご紹介します。

ライフ快療院 代表 梶田了さん

肩こり・腰痛などでつらい時などに整体院を利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。
そんな整体院を開業し、女性、特に出産を経験した女性向けの骨盤矯正の施術を提供して活躍しているライフ快療院 代表 梶田了さんにお話を伺いました。

Q 開業までの経緯をお聞かせください。

A 埼玉県庁に入庁し、いくつかの部署で公務員として勤務していました。しかし、30歳になる頃、このまま昇任して定年まで公務員としての人生を歩むだけでよいのかという疑問がふと湧いてきました。
そこで、公務員を辞めて起業することを考え始めました。
バレーボールで腰痛を患った際にカイロプラクティックの施術を受けて改善した経験があったことから、施術業界で起業しようと決意しました。
県庁を辞めた後、2年間カイロプラクティックの専門学校に通いました。

起業するために公務員を辞めたので、専門学校を卒業した後に一般的に行わ
れている、他の整体院での修行はせず、学校に通っている時から知人、友人を訪ねて、施術をさせてもらうことでトレーニングをし、施術の技術レベルに磨きをかけていきました。
こうしたトレーニングを半年程度続けて技術に自信がついたところで、平成14年1月18日に当院を開業しました。

開業した後に、さいたま市産業創造財団に経営などの相談をした際、創業・
ベンチャー支援センターの存在を知りました。センターで開催していた創業者向けの各種セミナーを受講したり、アドバイザーの相談を何回か利用しました。

院の名前「ライフ快療院」の「ライフ」は、生命、命、人生という意味です。又「快療」は、様々な治療法がある中で、「心地良い快適な施術」により、その人本来の姿に戻るお手伝いをしたいという思いを込めています。
当院を利用された方が快適な人生を過ごすことができるように、お手伝いをしたいという思いを込め、命名しました。

Q 事業を行うにあたって、楽しかったこと、つらかったこと、工夫したことをお聞かせください。

A 自分がやりたいことを自由に創り上げていける環境が、自分の求めていたものだったので、お客様へのより良いサービスを考え出すことが、とても楽しかったです。

つらかったことは、お客様が予定した人数より少ない日が、開業後1年ぐらいの期間続いた事です。それまで事業をした経験がなかったので、どうすれば良いのか分からず、その時期は途方に暮れていました。
自分の技術さえ良ければ、お客様は自然に来院する、増えると思っていま
した。このため、広告宣伝活動といった販売促進活動やお客様とのコミュニ
ケーションには力を入れていませんでした。
しかし、来院しない現実に悩み、繁盛している他のオーナー様などに運営方法などを教えてもらいました。

そして、他店の運営手法を研究した結果、チラシ作成のノウハウを習得したり、お客様とのコミュニケーション能力アップのための自己啓発など、まだまだ勉強しなければならないことが数多くありました。
こうして、これらのスキルアップを図るためのセミナーや研修会に参加しました。
習得したスキルを活用し、効果的な広告宣伝の手法を用いたり、お客様とのコミュニケーションを重視し、信頼関係を築くことによって、おかげさまで今では来院するお客様も増えてきています。

Q 現在の事業の様子をお聞かせください。

A おかげさまで開業して19年目に入りました。
お客様の約8割は女性で、そのうちの約7割は「産後の骨盤矯正」の施術を受けにいらしゃる子育てママ達です。全体のリピート率は約81%です。患者さんの年代は20歳代から40歳代が多いですが、男性の方も含め、幅広くご来院いただいています。

当院では、マーケティング戦略と患者さんとの良好なコミュニケーションを重視した運営をするとともに、Webや地域情報誌への広告掲載にも力を入れています。

Q 現在の課題、困りごとをお聞かせください。

A 骨盤矯正の重要性(特に産後の骨盤矯正)をいかに伝えていくか、そして、その骨盤矯正の施術を適切にできる人材の育成も課題です。
私一人で対応できる施術人数には限界がありますので、「かじた式骨盤整体スクール」を通じて、技術を他の人々に伝えていくことで、より多くのお客様に骨盤矯正の効果を感じていただきたいと思っています。

Q 今後の展望・計画をお聞かせください。

A 当院では、お子様連れでも女性の方でも気軽に来院できるように、充分にスペースを確保した上で、施術する部屋を個室に区切り、ママと一緒に施術室でお子様が遊べるスペースを設置しています。

又、「体をボキボキしない」、「通院を長引かせない」をモットーに施術しています。これらの当院の特徴を、より多くの方に正しく伝え、当院の施術を体感してもらえるよう、運営していきたいと考えています。

先ほど申し上げた課題を克服するために、様々な事業の展開と仕組み作りを
していきたいと考えています。
その一つとして、昨年設立した「一般社団法人日本骨盤矯正普及協会」の運営や、マンツーマン形式の「かじた式骨盤整体スクール」の生徒さんも増やして、当院以外でも骨盤矯正の施術ができる整体師を増やしていきたいと考えています。
独自のボキボキしない安全で効果的な施術法を広めることで、より多くの方が痛みや悩みから解放されてほしいと考えています。

● 創業を考えている方への一言アドバイス
創業に対する「願望」が明確であることが必要だと思います。始めようとする事業が好きであることは重要なポイントです。「流行っていそうだから・・・」などという動機ではうまくいかないと思います。

また、同業で成功している人の手法を真似てみることをお勧めします。
それを研究した上で、自分流を確立すればよいと思います。
特に、私たちのような技術と接客が必要な事業の場合は、必要な技術の向上と、お客様との良好なコミュニケーションを行う能力の習得について、その手法を確立することがポイントだと思います。

最後になりますが、独立開業や広告宣伝、マーケティングの事などで何か私でお手伝いできることがあれば、業種を問わずにいつでもご連絡ください。微力ながら皆様のお力になれたら幸いと考えています。

ライフ快療院 https://www.life-k.jp/
かじた式骨盤整体スクール https://kajitaryo.com/
一般社団法人日本骨盤矯正普及協会 https://jpapa.org/

もう「痛みやコリ」を追いかける施術はやめませんか!

「かじた式骨盤整体法」は「症状」や「部分」にアプローチするのでなく、体全体を骨盤から整えることからスタートして、背骨そして四肢(手足)とバランスを調整していく事で、本来の身体の機能や自然治癒力を最大限に引き出す施術法です。
「木を見て森を見ず」の施術方法になってしまうと、症状箇所に原因がない場合は、改善結果が持続しない場合が多いです。
身体の不調箇所に対しての施術方法を変えるのではなく「指標(体のアンバランスポイント)」をチェックして、ここの改善を目指す施術をする事で、本当の「根本療法」をお客様に提供できるようになります。

スクールにご興味をお持ちいただきまして、ありがとうございます。
骨盤整体に関すること、サービス内容に関すること、オンラインイベントに関することなど、
お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせ・ご相談

ご相談や、お問い合わせは
こちらのフォームから

お問い合わせフォーム
PAGE TOP
電話する
電話する
問い合わせ
問い合わせ
アクセス
アクセス