みなさん、こんにちは。
双子のパパであり、ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

今回は、「そもそも、整体やカイロプラクティックは「薬」と何が違うのか〜」についてお話したいと思います。

古代ギリシャの「医聖」として知られているヒポクラテスの有名な言葉があります。
「人間は生まれながらにして自らの内に100人の名医を持っている。我々医者が行うべきは、これら名医の手助けにほかならない」
この「100名の名医」とはいわゆる自然治癒力・免疫力・代謝機能などの「生命力」をさしていると考えられます。

「薬」「痛み」などの体の不調の症状を抑えることは出来ますので、病院などの薬を飲むと確かに症状は軽くなります。
しかし、しばらくするとまた「痛み」がぶり返したという経験はありませんか?

皆さんご存知のように、「薬」は、症状を抑えているので、「根本の原因解決」をしているのではないのです。
痛みを治しているのは、薬で痛みを抑えている間に、本人の「自然治癒力」などの「生命力」が治しているのです。

ですから、「体の不調」が出た時は、「薬」に頼る前に、まずはご自身の「身体の声」に注意することが大事です。
「最近、運動不足だな〜」
「仕事が忙しくて、寝不足が続いているよな〜」
「ちょっと、暴飲暴食が続いていたな〜」
などの、「体の不調」の原因が思い浮かぶはずです。

「運動」「睡眠」「食事」の3つのバランスが崩れた時に、「体の不調」が起こっているはずなのです。
ですから、このバランスを無視して「薬」に頼っていては「生命力」も低下してしまい、最終的に今よりももっと重篤な症状を引き起こす可能性が高まるのです。

「カイロプラクティック」「整体」による施術は、「骨盤矯正」「背骨矯正」をすることにより、「脳」から「背骨」「骨盤」を通して全身につながっている「神経」の流れをスムーズにする事により、この「生命力」である「自然治癒力・免疫力・代謝機能」が最大限発揮出来るようにお手伝いしています。
「薬」のように「すぐ」に痛みコリなどの身体の不調が改善しない場合もあります。
しかし、「根本の原因解決」をすることにより、結果的に本人が持っている「生命力」で症状を改善していきます。
このことをしっかりと、患者様やお客様にお伝えすることも、私たち施術者の役目だと考えています。

【お知らせ】ただいまスタッフおよび研修生募集中!詳しくはお問合せ下さい。

【お知らせ】かじた式整体スクールについてはこちら